So-net無料ブログ作成

子育てで幸せいっぱいの友人に会いたくありません [子育てブログ]

Q. 仲の良い同世代の女友達がいて、私もその友達も既婚者です。
最近になってその友人夫妻に子どもが誕生しました。
同じ頃には私も妊娠していたのですが、私は流産してしまいました。
彼女は美人ではないのですが、誰しも憧れる都市に住んでいて、旦那さんにも本当に愛されていて、生活する為ではない、趣味の延長のような、とても優雅な生活をしています。
書き物の分野でけっこう成功している人手、著書もあります。
友人夫婦は普段からよく食事や旅行に出掛けて、美術館や、音楽会に言って、毎日とても楽しんでいる様子が、メールの文章からも伝わってきます。
ですが、一方の私はというと、毎日必死で働くばかりで、夫の仕事も、とてもではありませんが順調とは言えず、優雅とは程遠い暮らしをしています。
ここ数年旅行にでかけたこともなく、やっとの思いで生活をしているといった状態です。
先日、彼女に出産祝いを贈ったのですが、友人の赤ちゃんの写真の画像と、出産してから毎日書いているという子育てブログのリンクが送られてきました。
彼女の出産と私の流産は関係ないことだとは頭ではわかっているのですが、どうしても比べてしまって、自分が嫌になってしまいます。
先日、久しぶりに会おう、といった内容のメールがきたのですが、仲の良い友人なのに、どうしても会いたくありません。
会えばきっと子どもの話ばかりになってしまうことは目に見えています。
なんとか彼女と自分を比べずに、私は私で幸せなんだと、思うようになれるでしょうか?
メールや、見なければ良いのに、ブログを見て毎日苦しいです。

子育てブログ

A 私の娘が通っていた幼稚園には裕福な家庭の方が多かったのですが、母親仲間と話す度に、大変に惨めな気持ちになっていました。
当時私の旦那はうつ病を抱えていて、収入がありませんでした。
その後、結局他の保育士施設に移ったのですが、それまでの嫉妬の気持ちが嘘のようになくなって、それからは随分気が楽になりました。
人と比べると不幸のはじまり、とはよく言ったものです。
ある程度距離を置くのが良いのではないでしょうか。
特に、子どもが産まれてすぐの母親というのは、毎日子どものことを考えていて、頭がいっぱいです。
ですから、あえて会うこともないと思います。
お友達の子育てがある程度落ち着いてから、改めて会うようにすれば良いのではないでしょうか。
私はいぜん、卵巣がない友人に対して、子どもの出産報告のメールを、嬉しげな内容で送ってしまったことがありました。
とても浮かれていて気が回らず、本当に無神経なことをしてしまいました。
それから、その友人とは2年ほど音信不通になってしまいました。
今ではまた仲良くしてくれていて、とても感謝しているのですが、その友人とは子どもの話をしないようにしています。

楽天市場 子育てブログ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。