So-net無料ブログ作成

子育てブログで日常の衣食住を載せることについてどう思いますか? [子育てブログ]

Q. 子育てブログをやっているのですが、普段から頻繁に私のブログを見に来てくれる人がいます。
その方は自分のブログで、掃除をテキパキこなした、質素だけど今日の夕食も凝った、と言いながら、毎日のように普通の家庭の普通のご飯の写真を撮ってアップしていて、ついイラッとしてしまいます。
毎日こんな内容のことを載せて、何を考えているのか不思議です。
旦那さんが褒めてくれないのでしょうか?
カリスマ主婦を気取って自慢したいのでしょうか?
皆さんはこういうブログはどう思われますか?

A-1. ブログはそもそも日記で、それを後悔して共有しているだけで、基本的には自己満足の為のものですから、秩序を乱すような行為さえしていなければ、何を書いてもいいものだと思います。
専業主婦をしていると、何をしても形として残りませんから、作品を写真に収めて保存しておきたいという気持ちはよくわかります。
ただ、他人のそれを毎日見たいかと言われると、ほとんどの人は「いいえ」と答えるでしょう。
面白いブログというのは稀で、自己満足のものが大半ではないでしょうか。

A-2. 私の場合は利害関係がある、もしくは元から友人の時などは、イラッとしようが見るようにしています。
共通の話題がなければつまらないものですよね。
結局、自分の子どもではない子ども、他人の子どもの話はどうでもいいということなんでしょう。
便利グッズや、節約の話など、役に立つ内容であれば別ですが、基本的には他人の家庭の話というのは、どうでもいいことです。
悩みを抱えているなら助けたいとは思いますが、彼氏とラブラブだとか、どうでも良いですよね。
脱力してしまうというか、なんというか、インターネットで公開する必要性のない、本当にその人の気まぐれな日記ということも多いです。
子どもの話でも、自分の子どもを可愛い可愛いという親馬鹿のような内容は、家族や、本当に仲の良い友人でもなければ、シンパシーを覚えるような内容でもない限り、万人受けはしないものですよね。
環境だとか、子どもには興味がなくても、すごい人もいるんだなぁ、と感じたりすることありますが、大変なこともあるけど、色々試して、悪戦苦闘しているだとか、共感を覚えやすいような内容であれば、自然に読みたくなることもありますよね。
恋愛のブログでも、胸が苦しむような片想いのブログを書いていたら、恋愛小説を読んでいるような気持ちになって、応援しようという気持ちになることもあります。
うちの子どもは世界一可愛いとか、家事を完璧にこなしただとか、だからどうした、と思ってしまうのは、仕方のないことだと思います。
幸せなことより、不幸なこと、劇的に変化があったことなどに興味を惹かれるのは、不思議なものですね。

OKWave 子育てブログ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。